MENU

タイヤは命を乗せているという

タイヤは命を乗せているというコマーシャルをどこかのタイヤ会社がしてましたが、事実その通りで雨の日とかは古いタイヤを履いていてヒヤッとする経験がある人もいると思います。
ここのタイヤのCMですね。
http://www.taiyakan.co.jp/

 

タイヤにも種類がいろいろあって選択に迷いますが、俗にいうラグジュアリータイヤと言われるものは確かに振動も吸収してくれるし音も静かです。ただ普通のタイヤと価格差が余りに大きいのでどちらがいいのかは迷うところです。

 

最近は中国製の安価なタイヤが流通しており、車種にもよりますが欧州車にも標準装備されています。しかし日本のタイヤに比べて余りに安いのでこれまた不安です。
どのタイヤにするかはその人の判断です。

 

たた、静かなタイヤと宣伝されていても実際に装着するとタイヤノイズは間違いなく減るのですがミラーの風切音やエンジンノイズが目立つので案外静かさを感じにくいことが多いです。
車種によってはエンジン音や風切音をしっかり押さえている場合もあるので、そのような場合は有効ですがそうでなければ期待倒れの可能性が高いです。

 

ラグジュアリータイヤの選択をする前に少し冷静に考える必要があると思います。

 

値段と性能のバランスからすると、日本のベーシックグレードのタイヤが耐久性などの面からもお勧めだと思います。

10/10