MENU

今の旦那さんと結婚をする前のプロポーズをされた時の想い出なのですが、その日は私の誕生日で近所のイタリアン料理のお店で食事をしました。
その時は、まだ何気ない話しをして盛り上がっていて特に何の前触れもなく、まさかプロポーズされるなんて夢にも思っていませんでした。

 

食事も食べ終わりドライブがてら近くの海まで行って、車を降りて2人で海を眺めていると…いきなり彼氏が「あれ?タバコを車のダッシュボードに忘れた」と言い出し、私にとってきてと言いました。
せっかくゆっくり海見ていたのに…「自分で行けば?」とちょっとムっとして言うと、どうしても私に取ってきてもらいたいというので渋々車に行きダッシュボードを開けてみました。

 

すると…その中には小箱だけが置いてありタバコはありません。

 

もしかして…と思って小箱を開けるとそこに、指輪が入っていて…汚い字で(笑)「結婚してください」と書いてありました。

 

きっと恥ずかしがり屋の彼氏の精一杯のプロポーズだったと思うのですが、思わず車の中で号泣してしまいました。
今でも、その車は私達にとっての大切な車です。

10/10