MENU

中古車市場で比較的お手頃価格で手に入るの

ラフェスタ

 

2004年にデビューしたラフェスタは、後継が「ラフェスタハイウェスター」という名称になったため、事実上生産中止となっています。
しかし、スペックは優れたものを持っており、中古車市場で比較的お手頃価格で手に入るので、現在も多くのドライバーがラフェスタを狙っています。

 

ファミリー層をターゲットに造られているラフェスタは、開放感あふれる室内と両側スライドドアが人気の理由です。
圧迫感のない室内で、家族みんなで賑やかにドライブを楽しめる他、ベビーカーを乗せたりチャイルドシートを取り付けたりも楽にできる造りとなっています。

 

多彩なシートアレンジは、大きな荷物を乗せたりリラックス空間を演出したりするだけでなく、セカンドシートに座る子どもの様子が運転席から見えるように、セカンドシートを前にスライドさせる「ベビーフレンドリーモード」と呼ばれるアレンジも可能で、家族のことがとことん考えられていることがうかがえます。
そして、ラフェスタの代名詞とも言える最大の魅力は、頭上に広がる大型のパノラミックルーフです。

 

天井に見える空は、見晴らしの良い大迫力のドライブができるだけでなく、子どもから大人までみんなを笑顔にしてくれるでしょう。

10/10